株の買い方について

株主優待をもらうには株を買わないことには話が始まりません。

初めての方にとっては「株を買う」という行為も一大事だと思います。
株をどうやって買えばいいのかわからない方もいるでしょう。

今回は株の買い方についてお伝えしていきます。

 

証券会社の口座が必要

株を買うには、証券会社の口座が必要となります。
街を歩いていると「〜〜証券」という感じでいろいろと見かけると思います。

そこで口座を持っている人が株を買うことができます。

しかし、店頭で株を買うと相当高い手数料を取られてしまいます。

 

ネット証券が便利

そこで便利になるのが、インターネットで株の取引ができる「ネット証券」です。
現在、株は全て電子化されていますので、店頭で取引してもネット証券で取引しても、何かモノがもらえるわけではありません。

ネット証券だと、店頭よりも少ないコストで運営できるため、株の売買手数料がかなり安いです。

その上、ネット証券だとインターネットに繋げる機器さえあれば、取引できるので、いつでもどこでも株の売買が可能となります。今はパソコンだけでなく、iPhoneなどのスマートフォンやiPadなどのタブレットでも株の売買が出来てしまいます。

当サイト「株主優待データベース」では、ネット証券で株の売買することを前提に話をすすめていきます。

 

次ページ「ネット証券会社を選ぶ時の考え方

 

目次:株主優待の基本について

株主優待とは?

株主優待をもらうには?

株主優待はいつ届きますか?

株主優待でどんなモノがもらえるのでしょうか?

・株の買い方について → 現在のページ

ネット証券会社を選ぶ時の考え方

ネット証券へ株を買う資金を入金する方法

[まとめ]ネット証券口座開設から株主優待が家に届くまでの手順