[まとめ]ネット証券口座開設から株主優待が家に届くまでの手順

ここまで株主優待について説明してきました。
さまざまなことをお伝えしてきましたので、ここで株主優待のことを今日はじめて知ったところから、株主優待が実際に家に届くまでの手順をまとめたいと思います。

 

株主優待を手に入れるまでの手順

1.ネット証券会社の口座開設申し込みをする

申し込み手続きが完了してから、証券会社側から書類が送られてくるので、1週間程度時間がかかります。

下の記事が証券会社を選ぶ時の参考になるかもしれません。
参照:「おすすめのネット証券会社はどこですか?

 

2.証券会社から書類が届く

1で申し込み手続き終わったあと、1週間ほどで書類が届きます。
怪しい投資の広告チラシだと思って、いきなり捨てたりしないでくださいね!

書類が届いたら開封しましょう。

 

3.インターネットで証券会社にログインする

届いた書類に証券会社のログイン情報が書かれているので、それを見て証券会社にログインします。

ログインしただけでは株が買えませんので、ご注意を。

 

4.証券会社の口座にお金を入金する

3で証券会社にログインしたら、次は証券会社の口座にお金を入金します。
ネットバンキングをしていれば、リアルタイムで入金ができますので、自分がよく使う銀行口座をネットバンキングに対応させておきましょう。

 

5.お目当ての株を買う

証券会社の口座に入金が終われば、いつでも好きな時に株を買うことができます。
自分が狙っている株を買ったり、自分の生活にぴったり合う株主優待を探してみましょう。

 

6.権利確定日に買った株を保持しておく

株主優待の制度がある株を、権利確定日に保持していれば、株主優待がもらえます。

権利確定日が過ぎてしまえば、いつ売っても構いません。

参照:「株主優待をもらうには?

 

7.届くまで2〜3ヶ月待つ

株主優待はすぐには届きません。しばらく待ちましょう。
届くまでに少なくとも2ヶ月はかかるので、普通に生活していると株主優待の権利を得ていたことすら忘れてしまいますw

参照:「株主優待はいつ届きますか?

 

8.株主優待が届く

そして、忘れかけた頃にふと株主優待が届きます!
なんとも言えない些細な喜びを感じることができるでしょう。

 

まとめ

8つもの手順があると大変に感じるかもしれません。
ただ、自分でしないといけないのは1と3〜6だけです。

特に一番最初のネット証券会社の口座開設手続きさえ済ませてしまえば、あとは流れるようにすぐにできますよ。

お目当ての株主優待を探す作業は結構面白く、ハマりだすと止まらなくなりますよ。

 

目次:株主優待の基本について

株主優待とは?

株主優待をもらうには?

株主優待はいつ届きますか?

株主優待でどんなモノがもらえるのでしょうか?

株の買い方について

ネット証券会社を選ぶ時の考え方

ネット証券へ株を買う資金を入金する方法

・[まとめ]ネット証券口座開設から株主優待が家に届くまでの手順 → 現在のページ